顔相鑑定士・顔研究家・顔面評論家:池袋絵意知 公式ブログ

<< 目指せ!金運UPの顔@ドクターシーラボ『シースタイル』2017 Early Spring | main | 週刊朝日「山藤章二の似顔絵塾」関西塾生による似顔絵展「笑像画展2016」@なんばパークス >>
シャレコーベミュージアム「第5回ハロウイーンフェステバル」
2016年10月30日(日)はシャレコーベミュージアムの「第5回ハロウイーンフェステバル」に。

9月11日の化粧文化研究者ネットワーク第40回研究会で見逃してしまった骨相学の資料を見るのと、米澤泉先生の講演を聴くのと、前回のお礼をお届けする3つの目的で2度目の訪問です。








「恐竜の骨」萩野慎太郎先生(古生物学者)の途中から入館。



まず、骨相学の資料(マネキンの顔部分のような模型)を探すと2つあり1つはアメリカ製ので、頭蓋骨の頭部(眉、耳から上)のどの位置が何を表すか?(自我とか)を示すものでした。

手相的な分け方でさすがにこれはないなぁと。
(手相と違って顔の中の骨の部分でなおかつ20くらいのパートに分けてそれぞれ何が表れるかを示していて。その部位がどのような形ならどのような性格かとの詳細はなく。側頭部の形で殺人鬼とかってなるともう無茶苦茶としか…)


mini 特別講演「ニッポンのハロウィン」
米澤泉先生(甲南女子大学 人間科学部 准教授)



ハロウィンは
古代ケルト ドルイド教 サムヘイン祭
ケルトの暦 10月31日が新年前夜
All Hallows' Eve がなまって Halloween(ハロウィン)

外来祝祭としてのハロウィン
(クリスマス、バレンタインとの比較)

キーワードは
商業
コスプレ
キャラクター


クリスマス、バレンタイン以上に盛り上がるイベントになったのは、「若者の恋愛への関心の低下」という分析にはなるほどと思いました。

恋愛に直結するクリスマス、バレンタインと違って友達同士で楽しめるのが(友達外とも)ハロウィンです。
※クリスマスも本来の意味から日本では恋人のイベントとなるも、今ではクリスマス、バレンタインとも女の子同士のイベント(プレゼント交換会、友チョコ)みたいになってきました。

※どれも日本にマッチしていてだからこそバレンタインデー以上に日本に定着したんでしょうね。コスプレ祭りとして日本独自の進化を遂げたというか。


文化論(特に女子の文化研究)ご専門の先生らしい、わかりやすい日本におけるハロウィン文化のお話でした。




その後の林努先生「解剖実習」も。

上顎骨は2つ、下顎骨は1つ。
脳の中の血管は細い。

頭蓋骨(15種23個)は大きく2つの部分に分けることができる。
脳を納める器としての脳頭骨(6種8個)

顔の形を表す顔面頭骨(9種15個)

頭頂から「人」の字になっている「人字縫合」


「死を通して生を訴えたい」
と館長の河本圭司先生



日本で最も由緒正しいハロウィン仮装コンテストも。








ミュージアムオフィシャルユニットSKBによるダンス




あのPaniCrew(パニクルー)の笠原康哉さん(かっさんKASSAN)によるパフォーマンス


クラウンレコード野村真希さん(現役看護師)による歌謡ショー



と最後まで楽しめました。

『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)

池袋絵意知 Facebook

メールはこちら
大切に読ませて頂きます。


| イベント(音楽ライブ等) | 23:06 | - | - | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ 最新記事
+ プロフィール
+ CATEGORIES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ 著書・関連書籍




池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

辛酸 なめ子
辛酸なめ子さんと対談。
[特別対談]
セレブに学ぶ開運フェイス



双葉社
「観相学のプロに聞いた!タイプ別ヒゲメンGET術」監修。
+ ARCHIVES
+ OTHERS
このページの先頭へ