顔相鑑定士・顔研究家・顔面評論家:池袋絵意知 公式ブログ

<< 男の性格は『顔』に出る!? 顔で分かる性格診断@LGBT向けネットメディア「GENXY」 | main | 【ほくろの位置】で男性の性格診断♡あるとラッキー、あると要注意のパーツは?@Beauty & Co. (ビューティー・アンド・コー) >>
顔相学で見る「夫が不倫に走りたくなる妻の顔」@『週刊ポスト』
本日、6月12日(月)発売の『週刊ポスト』の企画【顔相学で見る「夫が不倫に走りたくなる妻の顔」】でコメントさせていただきました。



『週刊ポスト』2017年6月23日号(小学館)

こちら、
仲間由紀恵、高島礼子、南果歩、藤原紀香も?!
【顔相学で見る「夫が不倫に走りたくなる妻の顔」】
といういかにも『週刊ポスト』の読者を意識した企画ではあるのですが、昨年の一件以来のもろもろもあり、ご配慮いただいたようで、私のコメントは“不倫されやすい女=不倫に寛容な女ではない”、夫の不貞が発覚した場合に「決して許さない」という女性のタイプのみとなっております。

候補としていただいた著名人は、
仲間由紀恵さん、高島礼子さん、南果歩さん、藤原紀香さんのほか、
宮崎あおいさん、手塚理美さん、松原千明さん、矢田亜希子さん、浅丘ルリ子さんの計9人で、
企画に合わせて以下の3タイプに分類し、それぞれタイプ名もつけていました。

「南果歩、藤原紀香、手塚理美、松原千明、浅丘ルリ子」タイプ
「仲間由紀恵、宮崎あおい」タイプ
「高島礼子、矢田亜希子」タイプ

あくまでも分類ですが、この企画を通して「不倫されやすい女性顔」には3つのタイプがあるのがわかりました。
(顔は複合的なものなので、1つのパーツではなく、2つ以上の組み合わせとなりますが)
※上記のそれぞれの共通項はわかりますでしょうか?

もし機会があれば、どこかで使ってみたいと思います。

実は『週刊ポスト』さんでコメントさせていただくのは今回が初です。

これでメジャーな男性週刊誌へのコメントは、
『週刊文春』『週刊ポスト』に。
『週刊新潮』『週刊現代』は、『週刊新潮』は1度取材依頼があるも、急ぎだったようで折り返し電話した時にはすでに藤木相元先生に取材済み、『週刊現代』は1度取材を受けるもお蔵入りとなってしまいまだございません。
※『週刊文春』は男性週刊誌と言えないほど女性読者も多いですが。

新聞系の総合週刊誌は『サンデー毎日』「週刊朝日』、『AERA(アエラ)』もありました。
元『週刊サンケイ』の『SPA!(スパ!)』はもちろんで、『FLASH(フラッシュ)』、『週刊大衆』 『週刊実話』 『週刊プレイボーイ』とあるので、残すはビッグ4のうちの『週刊新潮』『週刊現代』のみですね。

今後、あるのかないのか?
紙の雑誌もいつまで続くかわかりませんが、今後も価値のある雑誌に価値のあるコメントをしていきたいと思います。


『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)

池袋絵意知 Facebook

メールはこちら
大切に読ませて頂きます。

| メディア情報(雑誌・テレビ・ラジオ) | 21:56 | - | - | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ 最新記事
+ プロフィール
+ CATEGORIES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ 著書・関連書籍




池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

辛酸 なめ子
辛酸なめ子さんと対談。
[特別対談]
セレブに学ぶ開運フェイス



双葉社
「観相学のプロに聞いた!タイプ別ヒゲメンGET術」監修。
+ ARCHIVES
+ OTHERS
このページの先頭へ