顔相鑑定士・顔研究家・顔面評論家:池袋絵意知 公式ブログ

<< 雑司が谷七福神めぐり2 | main | 1月7日「特別企画 MUSIC FILE新春放談 〜勝手にハロプロ応援団〜モーニング娘。を中心に〜」に出演します。&モーニング娘。9期メンバー発表!! >>
雑司が谷七福神めぐり1
新年あけましておめでとうございます。

本日は「あの人のお雑煮が知りたい!有名人のお正月事情」で池袋家のお雑煮とともに書いたように、今年から鬼子母神を中心に池袋近郊で新しく始まった雑司が谷(ぞうしがや)七福神めぐりをしました。

2011年の初詣からスタート「雑司が谷七福神巡り」

スタートはもちろん鬼子母神から。
※鬼子母神は「きしもじん」と読みます。「きしぼじん」ではありません。漢字も正式には鬼の字に「角(つの)」がありません。

東京で唯一残る路面電車、都電荒川線鬼子母神駅
110102_151005.jpg
都電雑司ヶ谷駅、副都心線雑司ヶ谷駅、池袋駅、目白駅、有楽町線護国寺駅からも巡礼できれます。

鬼子母神参道入口のケヤキ並木
110102_151123.jpg

少し右に入ったところには、漫画家の手塚治虫さんが住んでいた並木ハウスがあります。

ケヤキ並木の途中にある「雑司が谷案内処」
110102_151201.jpg
ここで御朱印を押す色紙(500円)を購入して鬼子母神へ。

ところが、2日の15時でこの行列。
110102_151456.jpg
境内の入口までもかなり並んでいます。

昨日から本日午前までMSNのトップに、あの人のお雑煮は?有名人が語った「我が家のお正月事情」」へのリンクがあったので、
jpg01~20.jpg
私のページを見た方が大勢押し寄せたのかもしれません(笑)

境内に入ってから鬼子母神堂までにはこのようなものがあります。

大公孫樹(おおいちょう)
110102_153302.jpg
東京都指定天然記念物。高さ約33m、みきの周囲は約11m、樹齢700年という神木、雄株の公孫樹(いちょう)です。

武芳稲荷堂(たけよしいなりどう)
110102_153451.jpg
もともとは倉稲魂命(うけみたまのみこと)を祀った古社である武芳稲荷神社がこの土地にあって、後から鬼子母神が建てられたとのことで、とても歴史を感じます。


上川口屋(かみかわぐちや)
110102_153728.jpg
江戸時代から続く都内最古の駄菓子屋。

110102_153856.jpg

110102_154125.jpg

と約1時間かかって、ようやく鬼子母神堂に。

110102_155014.jpg


参詣後、鬼子母神境内にある大黒堂へ。
110102_155502.jpg
おせん団子が食べられる休憩所になっていて、その奥に大黒天がいらっしゃいます。

大黒天(鬼子母神)
110102_155607.jpg

鬼子母神ホームページ

雑司が谷七福神めぐり2


『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

「対面パーソナル鑑定&カウンセリング」はこちら

メールはこちら
大切に読ませて頂きます。
| 開運 | 23:30 | - | - | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ スポンサーリンク
+ 最新記事
+ プロフィール
+ CATEGORIES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ 著書・関連書籍




池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

辛酸 なめ子
辛酸なめ子さんと対談。
[特別対談]
セレブに学ぶ開運フェイス



双葉社
「観相学のプロに聞いた!タイプ別ヒゲメンGET術」監修。
+ ARCHIVES
+ OTHERS
+ スポンサーリンク
+ スポンサーリンク
+ スポンサーリンク
このページの先頭へ