顔相鑑定士・顔研究家・顔面評論家:池袋絵意知 公式ブログ

<< 原島博教授 最終講義 | main | 甲野善紀先生「武術が明かす世界」 >>
「人の環、学びの環、夢の環」
3月11日(水)は
原島博教授の東京大学情報学環特別講演会「人の環、学びの環、夢の環」に行ってきました。

原島博教授の最終講義は前回のブログで書きましたが
今回は情報学環としての特別講演会で“東大教授の原島博先生”としては最後の講演会でした。

会場となった情報学環・福武ホールには前回に引き続き400から500人の超満員の人で埋め尽くされました。

原島先生のお話は一般人の中では一番聴いているくらいに思っていたのですが、今回初めて知る事実もあり、なぜ、原島先生が「コミュニケーション技術」そして「顔」にこれほどまでに関心を持ち、そして研究されてこられたのかがわかり、自分の中でのパズルのピースが1つ埋まりました。

※原島先生の小学校入学前の写真も見せていただきましたが、その頃から知的なお顔をされていました。
(顔は変わり続けるものですが「三つ子の魂百まで」もまた真理であると思わせるお顔でした。)

今回は、
「顔学」のためにはダ・ヴィンチ科学が必要となり、そのために作られた「日本顔学会」。
そして今後の科学はダ・ヴィンチ科学となるのでそのための「東京大学大学院情報学環」。
サイエンスプロデューサーとしてこの2つの大きな組織を創設された流れから、
“人の環、学びの環をつくり、それを夢の環とするためには何を心がけるとよいか?”という話になり、とても心に響く大切な言葉をいただきました。

まずは手をつなぐこと
・手をつなげるだけの広い学識
・相手に尊敬される深い専門
・人から信頼される人間性

これからも夢を持ち続け、日々精進し、
人との関係を大切にしながらその夢を叶えていきたいと思います。

これからも「顔学」を通して原島先生から「人間」というものを学びたいと思います。

原島先生、東京大学での45年間(学生時代も含め)お疲れさまでした!!

そして、
これからも顔学会でよろしくお願いします!!

| 人間関係・コミュニケーション | 04:48 | - | - | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ 最新記事
+ プロフィール
+ CATEGORIES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ 著書・関連書籍




池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

辛酸 なめ子
辛酸なめ子さんと対談。
[特別対談]
セレブに学ぶ開運フェイス



双葉社
「観相学のプロに聞いた!タイプ別ヒゲメンGET術」監修。
+ ARCHIVES
+ OTHERS
このページの先頭へ