顔相鑑定士・顔研究家・顔面評論家:池袋絵意知 公式ブログ

<< HC塾『いかに発想するか?いかに展開するか?いかに発信するか?』 | main | 池袋絵意知監修・顔相セックス相性診断@『FRaU(フラウ)』 >>
【今年も「来年の顔」を決めるために清水寺へ】→芸能玉垣→月夜の嵐山→清水寺夜間特別拝観(成就院)
11月27日(火)は、昨年に続いて、「来年の顔」を決めるために清水寺へ。

清水寺1.JPG

清水寺2.JPG

ふれ愛観音
ふれ愛観音.JPG

本堂前には「今年の漢字」の応募箱も。
今年の漢字.JPG
ちょうど本日12月12日に「金」と発表されましたね。

去年は12月4日に来ましたが、今年は12月2日まで夜間特別拝観もできる案内がありました。

夜の景色も見てみたいですが、晴れた明るい清水の舞台から下を眺め、今年を振り返っているうちに来年の顔を決める1つのキーワードが浮かんできました。

清水の舞台.JPG

そして「ピコーン!」と決定!

紅葉.JPG

三重塔
清水寺3.JPG

清水寺5.JPG

夜の特別拝観.JPG

8月末の早朝に歩いた音羽道。

音羽道.JPG
本日は立ち入り禁止。

音羽道にあるきれいな朱色のもみじは、清水の舞台の上からも下からも横からも実際の美しさを写真におさめることが出来ませんでした。

iPhoneのカメラよりも私の目のほうが優秀です!

京都について寒いと思っていたら、清水寺に着く頃には暑くなり、また寒くなったと思ったら曇ってきて、ついには雨が降り出し、このまま天気は崩れるかと思ったらまた晴天にという2時間でした。

その後、

8月30日に芸能玉垣の申し込みをした車折神社・芸能神社へお参りしました。

車折神社1.JPG

車折神社裏参道
車折神社2.JPG

車折神社本殿
車折神社3.JPG

私の芸能玉垣、なんと芸能神社の鳥居の真下にありました!
芸能神社1.JPG

芸能神社2.JPG

芸能神社3.JPG

芸能神社4.JPG

ありがとうございます!

新しいのは駐車場側だと思っていたのですが、空きが出たのでしょう。

ラッキーでした!

活動拠点を「世界」としている人は今まで何人かいましたが、「宇宙」とした人はおそらく私が初めてだと思います。

京都嵐山の開運神社 車折神社(くるまざきじんじゃ)に参拝される際は、ぜひチェックしてみてください。

私の隣の藤間貴彦さん。
気になって調べてみたところ、
日本舞踊家・藤間紫さんの孫でジャニーズ事務所所属(ジャニーズJr.)の方でした。

凄い血筋と事務所!今後の活躍が楽しみです!

芸能玉垣は「藤間姓」の方がとても多く、至る所で「藤間○○」という名前を拝見します。

芸能神社5.JPG

8月にも見たBerryz工房の芸能玉垣は駐車場の芸能神社寄りにあるのですが、
Berryz工房.JPG

それとは別に、Berryz工房のメンバーの熊井友理奈さん、徳永千奈美さんの芸能玉垣も個別で表参道からイチョウ並木の間にありました。
熊井友理奈・徳永千奈美.JPG

車折神社表参道
車折神社6.JPG


この時点でかなり暗くなってきて、日が暮れる前に嵐山へと嵐電で移動。

嵐山1.JPG

嵐山2.JPG

嵐山3.JPG

嵐山4.JPG

嵐山5.JPG

嵐山6.JPG

嵐山7.JPG

嵐山8.JPG


17時過ぎには真っ暗になった嵐山。
すべてが美しい!

嵐山9.JPG
月を見るために神が作ったとしか思えないほどの場所でした。

嵐山10.JPG
Sachie Cornishさんからの情報だとこの月が渡月橋の名前の由来だそうです。

嵐山11.JPG


もともと今回は1泊して他にも京都巡りする予定を日帰りに変更したので、せっかくの機会でもあり、お昼に続いて夜も清水寺の夜間特別拝観に。

夜1.JPG

夜2.JPG

8月は昼、翌日朝とお参りに来たり
昨年は日が暮れる時間帯にお参りしたこともありましたが、1日で2回、そして夜間は初めてです。

夜3.JPG

夜4.JPG

夜5.JPG

小さく京都タワーが見えます。
夜6.JPG

ライトアップされた紅葉がきれいです。
夜7.JPG

夜8.JPG


普段見ることがない風景が見れて良かったです。

だけど、この時間ということもありお酒を飲んで参拝(ではなく見学でしょうが)する人が多く、マナー違反が目立ちました。

お酒1杯、2杯ではなく、明らかに泥酔している人もいて、気持ちのいいものではありませんでした。


期間限定で公開されていた「清水寺成就院の庭園(月の庭)」(撮影禁止)でも酔っぱらった60代の夫婦が大声でプチ夫婦喧嘩をしていて、せっかく係員の人がいいお話をしてくれているのに気が散ってしょうがなかった。

もう少しマナーの強化に努めてほしいと思います。

清水寺成就院(じょうじゅいん)は、相阿弥作・小堀遠州の補修とも、松永貞徳の作とも伝えられる借景式・池泉観賞式の庭園で、「月の庭」と呼ばれる国指定の「名勝」。

最近「パワースポット」という言葉が頻繁に使われていますが、日本一のパワースポットと言っても過言ではないのがこの「月の庭」です。

それだけに、初老泥酔夫婦が残念でした。

こちらは撮影可の成就院前の庭。
成就院.JPG

夜9.JPG

夜10.JPG

場所を変えると上の京都タワーの写真よりも小さく見えます。
夜11.JPG

夜12.JPG

夜13.JPG

夜14.JPG

小さく赤く見えるのが子安塔です。
夜15.JPG

暗くてわかりにくいですが本堂です。
夜16.JPG

夜17.JPG

日本は四季があるから美しい。

京都は夏冬の気温の高低差が激しく、季節で表情が変わり、時間、天候でも表情が変わり、まるで人間の顔のようです。

それ(変化)をもっとも感じることができる場所が清水寺です。


季節の変化

気候の変化

時間の変化

そして、人の変化、気の変化…

清水寺は、日本中、そして世界中から人が集まります。

この変化をどう読むか?

京都清水寺で何を感じ、変化から未来をどう予測するか?

これからも易学を学ぶために清水寺を訪れたいと思います。


『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

「開運顔相占い(対面パーソナル鑑定&カウンセリング)」はこちら
(携帯電話の方はこちら)

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。

| 開運 | 23:49 | - | - | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ スポンサーリンク
+ 最新記事
+ プロフィール
+ CATEGORIES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ 著書・関連書籍




池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

辛酸 なめ子
辛酸なめ子さんと対談。
[特別対談]
セレブに学ぶ開運フェイス



双葉社
「観相学のプロに聞いた!タイプ別ヒゲメンGET術」監修。
+ ARCHIVES
+ OTHERS
+ スポンサーリンク
+ スポンサーリンク
+ スポンサーリンク
このページの先頭へ