顔相鑑定士・顔研究家・顔面評論家:池袋絵意知 公式ブログ

<< [連載]【池袋絵意知の「超開運道」】第3回は「“気”も美しいパワースポット!世界一の音空間『ザ・シンフォニーホール』」 | main | 「今週の有名人顔相鑑定」は、ドラマ『ぴんとこな』(TBS)でヒロイン千葉あやめを演じる川島海荷さんです。 >>
[連載]『顔相学で見る、あの人のホントノトコロ』第57回は「玉森裕太『ぴんとこな』は当たり役!ジャニーズの演技派俳優として芸能界をひっぱっていく」
ハピズムで連載中の『顔相学で見る、あの人のホントノトコロ』

18日にスタートした、Kis-My-Ft2の玉森裕太主演の歌舞伎ドラマ『ぴんとこな』(TBS系)。初回は2時間3分のスペシャル版だったが、少女コミック原作×ジャニーズということで、視聴者が女子に限定されたか平均視聴率は8.7%と振るわなかった。しかし、ドラマを見て玉森裕太という役者に大きな可能性を感じた。その理由を顔相から分析したい。


ということで、今回は玉森裕太さん。

玉森裕太さんのことは、私のサイトで7月8日に書かせていただいたばかりですが、

【有名人の顔相鑑定】「第630回 今週の顔」は、ドラマ『ぴんとこな』(TBS)に主演する「Kis-My-Ft2」の玉森裕太さん。

【有名人の顔相鑑定】第630回 2013年7月8日 玉森裕太さん

ハピズムさんからも玉森さんのリクエストがあり、上記をゲラ代わりにしてコラムとして書きました。

初回を見てからということで、京都から帰ってきた翌日、ちょうど放送から24時間後にようやく録画したのを見てマッハで書き上げましたが、やっぱり映像で見てよかったです。新しい発見がありました。

玉森裕太『ぴんとこな』は当たり役!ジャニーズの演技派俳優として芸能界をひっぱっていく - ハピズム-

ぜひ、ご覧ください!!


『ぴんとこな』は、ドラマ自体もいいストーリーで面白かったです。

山本耕史さんがいい芝居をしてましたね。

少女コミックが原作ということですが、往年の少年漫画『巨人の星』を彷彿とさせました。

名門で金持ちの河村恭之助(玉森裕太)は花形満、ライバルで叩き上げの澤山一弥(中山優馬)は星飛雄馬。

飛雄馬眉の中山優馬さんにこの役はハマリ役で、星飛雄馬系キャラらしい「いい目」と「いい眉」をしていました。

【有名人の顔相鑑定】第470回 2010年3月8日 中山優馬さん


ライバルの存在が人を大きく育てるわかりやすいストーリーで、川島海荷さんや吉倉あおいさんら可愛い女の子も出演しているので、男性(オジサン)も見たらハマると思いますよ。

ドラマでは、玉森裕太さんのライバルは中山優馬さんですが、俳優としては、私が「2013年最も売れる俳優ベスト3」で選んでいる玉森さんと同じアイドルグループ「キスマイ」でも活躍する藤ヶ谷太輔さんになると思います。

ドラマ内で「華がある」と言われた河村恭之助ですが、玉森裕太さんも華がある顔をしていて、当たり役だし、ハマリ役だと思いました。

ジャニーズで「華がある」といえば、NYCの山田涼介さんが1番に思い浮かびますが(過去にテレビ番組のディレクターと話していて「どう見ても一般人じゃない芸能人特有の華」という話になりました)、玉森裕太さんは大人っぽく、イケメン度では上で(アイドル度、美形度では山田涼介さんか?)、仮面ライダーとか戦隊もののヒーロー役のイケメン俳優に近い顔ですね。



『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

「開運顔相占い(対面パーソナル鑑定&カウンセリング)」はこちら
(携帯電話の方はこちら)

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。
| 顔相学で見る、あの人のホントノトコロ | 16:31 | - | - | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ スポンサーリンク
+ 最新記事
+ プロフィール
+ CATEGORIES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ 著書・関連書籍




池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

辛酸 なめ子
辛酸なめ子さんと対談。
[特別対談]
セレブに学ぶ開運フェイス



双葉社
「観相学のプロに聞いた!タイプ別ヒゲメンGET術」監修。
+ ARCHIVES
+ OTHERS
+ スポンサーリンク
+ スポンサーリンク
+ スポンサーリンク
このページの先頭へ