顔相鑑定士・顔研究家・顔面評論家:池袋絵意知 公式ブログ

5/16(土)15:00〜ハロー!プロジェクトオフィシャルショップ東京秋葉原店にて『ハロショトーク 顔面評論家の池袋絵意知がハロメンの顔面をホメまくる!』開催!
昨日、アンジュルム 福田花音「マロテスク・アワー」が開催され、明日はモーニング娘。’15 小田さくら「小田さくらに50の質問」「小田さくらの10曲」、そして4/28(火)にはアンジュルム 田村芽実「田村芽実に50の質問」「嗚呼麗しきミュージカルの世界」が開催されるなど、ハロプロメンバー出演のイベント会場ともなっている聖地・ハロショ秋葉原店にて開催されるハロショトークに私・池袋絵意知が出演します!

題して、『ハロショトーク 顔面評論家の池袋絵意知がハロメンの顔面をホメまくる!』

このブログやオフィシャルサイトの【今週の顔(有名人の顔相鑑定)】でハロプロメンバーは言うに及ばず、THE ポッシボーやアップフロントさんの所属アーティスト(LoVendoЯ、Bitter&Sweet、中島卓偉、エリック・フクサキ)をも鑑定、いや、ホメまくり宣伝しまくってきた私がこの聖地でハロメンの顔面をホメまくります!

顔はホメることが大事!

もちろん、声相(歌声)や楽曲について、ライヴ映像やMVを見ながら自分の好きなポイントやすばらしさをトークします。

ちょうど10年前の2005年4月24日に出演した『ハロー!モーニング。』(テレビ東京)「ハロモニ。占い鑑定団!!」の裏話も可能な範囲で話します!

イベント企画、進行MCは高島幹雄さん(@micktk)
パッケージメディアクリエイター(CDやDVDなどのパッケージアイテム、音楽配信や番組などのノンパッケージの企画・制作…要はフリーのディレクタ―やプロデューサー)、御依頼によって時々ライター、ラジオパーソナリティーなど。

高島幹雄さんは、
『モーニング娘。コンサートツアー2010秋〜ライバルサバイバル〜亀井絵里・ジュンジュン・リンリン卒業スペシャル』

「特別企画 MUSIC FILE新春放談 〜勝手にハロプロ応援団〜モーニング娘。を中心に〜」

スカパー!スターデジオ「モーニング娘。“初夏の快進撃”スペシャル」公開録音

などなどを経て私がモーニング娘。→ハロコン→Berryz工房やスマイレージなど他のハロプログループのライヴに行くなどハロプロ蟻地獄にもハマるきっかけを作った張本人です。

その後はハロプロだけでなく、元モーニング娘。の田中れいな率いるLoVendoЯを通してMUSIC FESTAレギュラーメンバー(Bitter&Sweet、中島卓偉、エリック・フクサキ、松原健之)にハマってしまい、アップフロントさんの作戦通りにいろんなライヴを楽しませてもらっています!

今回はアップフロントさんへの恩返しと言うか、感謝の気持ちを生の声(トークライブ)で表現します。

好きだからこそ言える事務所への提言もする予定です。

大事な事は 好きになる事
好きこそ力 好きなら続く
ああやって うまいことやって
こんな日本も 良い良いOK


スマイレージ『新・日本のすすめ!』(作詞作曲:つんく)より。

ハロプロファンの方は楽しめると思いますし、ハロプロにあまり詳しくない人でも私のハロプロ話を通して「いい顔になる」「いいことが起きる」そんな開運トークショーにしたいと思います。

ぜひ、お越しください!!!


以下、オフィシャルサイトのニュースより

『ハロショトーク 』
ハロー!プロジェクト及び、その関連ユニットやソロのファンである、また、愛ある仕事で情報を送り出している、メディア関係者、ミュージシャン、クリエイターなどが、それぞれの視点で、ハロプロ、ハロプロメンバー、楽曲、ライヴなどを語り、好きな曲、聴いてもらいたい曲なども紹介していくトークイベントで、今回は『 MY ME』…いや10回目!

モーニング娘。『 MY ME』が最新アルバムだった2010年、このイベントのホスト役、高島がハロプロ好きに復帰した頃、最初に出会った強力な方に、ハロショトークに出て頂くことになりました!顔面評論家(顔相鑑定士)の池袋絵意知さんは、かつて『ハロー!モーニング。』(テレビ東京系)にも出演して、当時のモーニング娘。メンバーの顔相鑑定をしたこともあります。

池袋さんが、顔相から見て今後注目するメンバー、声も含む観相学の点で、良い声の相を持つメンバーなどを独自の観点から大解剖!一観客として現場にも参戦しているという池袋さんが選ぶ、ライヴやMVの話、モーニング娘。初期からハロプロを見続けているという池袋さんのハロ歴、高島と同席したライヴでの思い出話などのファントークも交えてお送りします!

【開催場所】
ハロプロショップ東京秋葉原店
【日時】
5月16日(土)15:00スタート
★観覧フリー★



『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh

スマホモバイル占い【人相姓名探偵◆池袋絵意知】docomo SoftBank au

PC占い【≪占界の革命者・池袋絵意知≫運命観相術】【Yahoo!占い】

スマホアプリ『あっと驚く性格分析 あなたの人間鑑定書』
■iPhone/App Store
■Android/Google Play

携帯占い『顔面恋愛術・顔面仕事術』

メールはこちら
大切に読ませて頂きます。



| お知らせ | 22:29 | - | - | pookmark |
お金が貯まる人になる連載5(最終回)「顔は変えられる!『お金に恵まれる顔』の作り方」@All About(オールアバウト)
Aboutマネー(執筆者:あるじゃん 編集部)で連載中の
お金が貯まる人になる連載/気になるあの人にお金突撃インタビュー
第5回目がアップされました!

第1回
顔でわかるお金持ちになれる人、貧乏神が住みつく人
顔からその人の「金運」がわかるのはナゼ?


第2回
お金持ちになれる顔3つのパターンって?
お金持ちになれる顔相を教えてもらいました


第3回
“貧乏神がすみつく人”の顔にはこんな特徴がある !
金運が悪い顔ってどんなの?


第4回
お金を貯めるのがうまい人・ヘタな人の顔
お金がたくさん貯まるのは、どんな顔?


そして、最終回の第5回は、

「お金に恵まれる顔」の作り方
自分の顔をお金が貯まる顔に変えるには


この連載は竹松勇二さんのイラストでも楽しませてくれましたが、最後は私の似顔絵も!
これで私の似顔絵コレクションがまた1枚増えました!


『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。
| お知らせ | 01:22 | - | - | pookmark |
お金が貯まる人になる連載4「お金を貯めるのがうまい人・ヘタな人の顔」@All About(オールアバウト)
Aboutマネー(執筆者:あるじゃん 編集部)で連載中の
お金が貯まる人になる連載/気になるあの人にお金突撃インタビュー
第4回目がアップされました!

第1回
顔でわかるお金持ちになれる人、貧乏神が住みつく人
顔からその人の「金運」がわかるのはナゼ?


第2回
お金持ちになれる顔3つのパターンって?
お金持ちになれる顔相を教えてもらいました


第3回
“貧乏神がすみつく人”の顔にはこんな特徴がある !
金運が悪い顔ってどんなの?


そして、

第4回は、

お金を貯めるのがうまい人・ヘタな人の顔
お金がたくさん貯まるのは、どんな顔?


ぜひ、ご覧ください!!

第2回に次いでFacebookの「いいね!」が多いです。

次は最終回。最後までよろしくお願いします!


『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。

| お知らせ | 22:31 | - | - | pookmark |
お金が貯まる人になる連載3「“貧乏神がすみつく人”の顔にはこんな特徴がある !」@All About(オールアバウト)
Aboutマネー(執筆者:あるじゃん 編集部)で連載中の
お金が貯まる人になる連載/気になるあの人にお金突撃インタビュー
第3回目がアップされました!

第1回
顔でわかるお金持ちになれる人、貧乏神が住みつく人
顔からその人の「金運」がわかるのはナゼ?


第2回
お金持ちになれる顔3つのパターンって?
お金持ちになれる顔相を教えてもらいました



そして、

第3回は、

“貧乏神がすみつく人”の顔にはこんな特徴がある !
金運が悪い顔ってどんなの?


ぜひ、ご覧ください!!

テーマ的に「いいね!」の数は第2回が圧倒的に多いですが、連載はあと2回続きますので、最後までよろしくお願いします!


『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。
| お知らせ | 23:33 | - | - | pookmark |
お金が貯まる人になる連載/気になるあの人にお金突撃インタビュー@All About(オールアバウト)
その道のプロ(専門家)が、日常生活をより豊かに快適にするノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで、多彩なコンテンツを発信の生活総合情報サイトAll About(オールアバウト)でインタビュー記事が掲載になりました!


お金が貯まる人になる連載/気になるあの人にお金突撃インタビュー


顔でわかるお金持ちになれる人、貧乏神が住みつく人
顔からその人の「金運」がわかるのはナゼ?

「“顔”を見ればその人のことは、大抵わかります」と話すのは、顔相研究家の池袋絵意知(いけぶくろ えいち)さん。顔相の専門家である池袋さんに、“人を顔から見抜くコツ”を伺います。


お金持ちになれる顔3つのパターンって?
お金持ちになれる顔相を教えてもらいました

顔相学から見た“お金持ちの顔”とは、いったいどんな顔――? 顔相評論家の池袋さんに、出世する人、お金を稼げる人、投資で成功する人など、“お金と相性のいい顔”を伺いました。

とまずは2本で、
あと3本ある予定です。


思えば最初にメールでお答えしたのはお盆前だったと思います。

で、電話インタビューはタイから帰ってからにしていただいたので9月頭。

ようやく掲載されました!

ぜひ、ご覧ください!!

『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら


Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。
| お知らせ | 21:52 | - | - | pookmark |
ABCラジオ「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」3月28日(木)出演のお知らせ。
昨日3月26日(火)は
大阪市福島区の朝日放送でABCラジオ「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」の収録でした。

放送日は、明日3月28日(木)で、
10:27からの「今日のスペッシャル!」のコーナーになります。

※「私の名前(池袋)も出てきます」のBerryz工房「スッペシャル ジェネレ〜ション」の「スッペシャル」ではなく「スペッシャル!」です!

ラジオの電波に乗せて、笑顔をお届けしたいと思います!

ぜひ、お聴きください!!!
http://abc1008.com/miyo/


収録後に三代澤康司アナウンサーと。
三代澤さん.JPG

収録では「いい笑顔」の話をさせていただいたんですが、三代澤さんの笑顔には完敗ですね。

ちょっと言い訳をすると、
私は写真の時に左半身になって顔の右側を向けるクセがついているので、ツーショット写真を撮る際は基本的に向かって左側に行くようにしているんですが、今回も左側に行ったところ、三代澤さんから「こちらに」と右側に来るよう指示があり、その影響でぎこちない笑顔になっています(^_^;)

ブログの写真を見ていただければツーショット写真だとまず左側で、
3人、4人以上でも椅子に座席中じゃなくてポジション変更が可能な場合はまず左側がいるはずです。

「今週の顔」かブログか(関係者に個人的に送ったメールかも?)
でも「テレビのスタジオ収録の際、立ち位置が向かって左側だとやりやすい」と書いた記憶があります。

※という訳で、さすがの私も今回ばかりは「うさちゃんピース」で写真を撮る余裕がなかったです(^_^;)

東京FM『シンクロノシティ』の時は、3人では左側で、1人撮影では、はるな愛さんの真似をして愛ちゃんピースをしてました。



『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

「開運顔相占い(対面パーソナル鑑定&カウンセリング)」はこちら
(携帯電話の方はこちら)

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。
| お知らせ | 17:29 | - | - | pookmark |
本日掲載予定だった日本経済新聞の記事「達人のこだわり」が掲載されなかった件につきまして。
5月17日に大手町の日本経済新聞社で取材があった日経新聞土曜版NIKKEIプラスワン「達人のこだわり」の掲載が急遽なくなりました。

5月29日に原稿の確認をし、6月12日に掲載の連絡をいただいていたのですが、翌6月13日に肩書きや内容を変える必要があるという連絡をいただき、さらに翌6月14日に電話で掲載を見合わせることになったと。

日経さんから連絡いただいた理由は、私の『FLASH(フラッシュ)』での「お尻占い」の連載などエロ系仕事のキャリアに問題があるとのことです。

非常に残念ですが、今回の経緯を振り返りながら、日本について、経済について思うところを書きたいと思います。

まず、日本経済新聞について書かせていただくと、日本経済新聞というのは日本のビジネス社会において最高に権威のあるメディアです。

よく「池袋さんはどうして雑誌やテレビにたくさん出れるんですか?」という質問をいただきます。

私がやっているのはただ、1999年から続けているホームページの「有名人の顔相鑑定(今週の顔)」更新と、年に数回更新する「ふくろう日記」だけです。
それを見たメディア関係者から取材依頼、出演依頼があるだけです。
そして、私の記事を見た方から、私の出演した番組を見た方から、取材依頼、出演依頼があるという、仕事が仕事を呼ぶ流れがいつの間にか出来上がっていたに過ぎません。

雑誌として価値のある記事かつ正しい内容になるように、テレビのエンターテイメントとして面白い内容にかつ正しい活動になるよう意識して続けてきただけです。

私が上記のような質問をされる背景には、その道の専門家や経営者を雑誌やテレビに出演させることをビジネスとしている出版プロデューサー、メディアプロデューサーという仕事があるからです。

雑誌に大きく扱われたり、著書を出版したり、テレビに出演することは広告宣伝費に換算すると莫大の金額になります。
そして、莫大な経済効果があるという風に思われています。

出版物やテレビのメディアに登場することは、ビジネスを拡大させる手段として非常に有効である。(と思われています。)

日本の社会、特にマスメディアにおいては、全て経済の論理で動いていると言って過言ではありません。

公共性がなくなっているのです。

自社にとってビジネスになるものを扱うのがマスメディア。

簡単に言ってしまえば、お金を積めば出れるのが出版物で、大金を積めば出れるのがテレビです。

そういうお金を積めば出ることができるメディアにおいて、お金を積んでも簡単に出れないのが新聞です。

私の経験上、今まで会ってきた大手新聞社の人達は、他のメディアよりも公共性を意識しています。

「自分たちは他のメディアと違って公正な『報道機関』である。」という意識が高いように思います。

報道は社会的に非常に大きな力をもっていて「立法」「行政」「司法」の3つの権力に、この「報道機関」を加えて「第四権力」とも呼ばれています。

だから、新聞には載りたくても簡単には載ることができない。

お金を払って新聞に広告を出稿する場合でも、広告の内容、表現等、規定をクリアしたものだけが認められ、業種によっては審査もあったりします。(これは雑誌においても同様です。※私は以前、求人情報誌の仕事をしていたのでよく理解しています。)

お金を払ってでも簡単に載れないメディアが新聞で、その中でも載ることによって経済効果がもっとも大きいと思われているのが日本経済新聞です。

また、新聞、特に日本経済新聞に載ることは、個人や企業の信用を高めることになり「日本経済新聞に掲載された」というだけで、個人、企業、商品の信用がアップするのです。

そのため、今回の取材依頼の際も「掲載紙面をスキャナーで取り込んだりしてホームページ等に画像で掲載することは不可で、もし掲載する場合は、弊社法務室への届け出が必要(使用料が発生します)」という注意事項がありました。


このように、日本経済新聞というのは、公正性が高く、影響力があり、権威のある媒体です。


その日本経済新聞から「観相学」という世間的には占いの一種と思われていることを専門にしている私に声がかかるとは思ってもいませんでした。


私に打診があったのは、日経新聞土曜版NIKKEIプラスワン「達人のこだわり」という、専門的な職業を持っている人の愛用品を紹介コラムです。

現在私は「観相家」「顔研究家」「顔面評論家」という肩書きを並記で使っておりますが、このコラムの担当ライターさんから、「顔面評論家」という活動(古典的な観相学にプラスして現代顔学も取り入れた顔研究による“顔の評論”)を評価していただいてのオファーでした。

※新聞の取材記事なのでギャランティは発生しません。


もちろん、喜んで取材をお受けすることにし(お金を払っても取材してもらえないのが日経新聞ですからね)、私が東京に行くタイミングの5月17日に大手町の日本経済新聞社で取材をしていただきました。

編集局の責任者の方、「達人のこだわり」の担当ライターさん、編集局写真部のカメラマンさんとの挨拶を済ませ、私の写真撮影、撮影用にメーカーさんから商品を提供してもらった私の愛用品の撮影もし、取材は滞り無く終了。

掲載予定日は6月16日(土曜日)ということでした。

5月25日にはライターさんから原稿をもらい、5月29日に確認のお返事。

今週火曜日の6月12日に「予定通り、今週末の6月16日(土曜日)に発行」という連絡をライターさんからいただきました。

ところが、翌6月13日(水)に編集局の責任者から「『顔面評論家』の肩書がふさわしくない。原稿内の“運気”というワードがふさわしくない」との連絡をいただき、コラムの原稿も担当ライターさんではなく編集局の責任者が直に校正するということで、電話でやりとりをさせていただき、『最強モテ顔講座 めざせ!愛され顔!!』(オークラ出版)では肩書きが「顔研究家」であることや(よみうりテレビ『ミヤネ屋』に出演した際も「顔研究家」)、「“運気”の部分を“印象”に変えては」というお話をしました。

さらに、翌6月14日(木)に突然「公正性のある日本経済新聞では、『FLASH(フラッシュ)』での「お尻占い」の連載など過去のキャリアに問題があり、コラムの掲載が取りやめになった。」と編集局の責任者から連絡をいただきました。

「『週刊文春』や『サンデー毎日』の記事は見ていたが、ホームページを見ると『FLASH(フラッシュ)』はチェック漏れだった」と。

私が自分のキャリアを隠していたわけではなく、取材までして、原稿も確認して、入稿の直前にこの理由で掲載が取りやめになるというのは、あまりにも一方的な話です。

『FLASH(フラッシュ)』のお尻占いがアダルト系の仕事と判断されて、日本経済新聞に載れないのなら、『FLASH(フラッシュ)』でAV女優を撮影する連載を持っているリリー・フランキーさんも日本経済新聞に載れないということでしょうか?(過去に載ってるのかどうかしりませんが…)

よしんば、これ(私のAV女優の鑑定がらみの仕事が、日本経済新聞の媒体規定上問題)が理由でも、それだけ日本経済新聞の公正性を謳い、媒体の信用と権威を守りたいのであれば、事前に取材対象者を調べ上げて、書類選考、審査してから取材依頼をするのが筋だと思います。

過去に、大手出版社の雑誌に「取材したのに掲載されなかった」、テレビ番組用に「VTR収録したのに放送されず」、お蔵入りになったことがあります。

どちらも出版社、テレビ局の都合によるお蔵入りなので、取材謝礼、出演料のギャランティは頂戴しています。

日本経済新聞社はただ「時間泥棒」をしただけです。

※新聞という媒体の特性上、取材対象者へのギャランティは最初からありませんので。
(私の記事がボツになっても、私を取材したライターさんや撮影したカメラマンさんへの支払いはあると思います。)

AV女優の鑑定がらみの仕事以外にも、私の「開運顔相占い」というのも問題があったのかもしれません。
(最近はまた「占い」という名称のもと悪質な商売が社会問題にもなっていますし、「占い」というだけで胡散臭い印象を持たれがちです。)

※私は以前「占い」という言葉は使っておりませんでしたが、現在は、光明池サンピアの「占いコーナー」を借りるにあたり自ら「占い」の看板を掲げてやっています。
【大阪で占い始めました。@『週刊てりとりぃ』】参照。

それら以外にも、後々、日本経済新聞の「達人のこだわり」のページに登場するにはふさわしくない理由があったのかもしれません。

しかし、いくら日本経済新聞に載ることに価値があろうとも、万が一「時間泥棒」になってしまわぬよう、オファーをしてを取材する前段階で判断しておいてほしいものです。

こういうのはある種、大手メディアの体質とも言えるのですが「使ってやってるんだ。」「載せてやってるんだ。」という感覚の人が少なからずいることに問題があります。
(私のような個人がそういう扱いをされることはほとんどありませんが、飲食店経営者の方からはよく聞く話です。)


などなどと今回の件を通して考えてきたわけですが、私が「達人のこだわり」に載らなくなった1番の理由は、ライターさんから今回のコラム原稿を受け継いだ編集局の責任者がめんどくさくなっただけじゃないか?と思っています。

ただでさえ忙しい大手新聞社の管理職の方です。
本来、契約しているライターさんが書くコラムの仕事を入校前に書き直したり、肩書きを考えたりと追加の仕事をする中で「掲載不可」にする理由を見つけたことで、ボツ原稿にしてしまったほうが手っ取り早いと。

(※編集局の責任者の方は女性だったので、特にAV女優の鑑定がらみの仕事に嫌悪感を抱いて、日経新聞の媒体規定に当てはめて「アダルト系のため不可」としたのかもしれません。)

もちろん、編集局の責任者1人の判断ではなく、複数の判断であるかもしれませんが、入稿前の忙しい時に規定に合う表現を探して「可」にするよりも、「不可」理由を盾にいっそのことボツにして、来週に掲載予定だった「達人のこだわり」を今週に掲載しまったほうがいいという選択をするのは、人間の心理としてじゅうぶん考えられます。

※私は“『FLASH(フラッシュ)』での「お尻占い」の連載などエロ系仕事のキャリアに問題がある”という理由しか聞かされていませんので、あくまでもこれは私の想像であり、あくまでも可能性として書いています。


現代人、ビジネス社会の最前線にいる人は忙しさから判断を誤ってしまうものです。

私は常日頃、選択を迫られた時は正しいか正しくないかで判断するように心がけています。

ただし、善悪で判断する場合でも、見方によっては、片方から見るとAが正しい、もう片方から見ると逆のBも正しいというケースがあります。

この場合でもシンプルに「何が本質的に善であるか」によって決断することにしています。


私は、

こういうことや、

こういうことを書いて、

経済的な活動よりも人間的な活動を優先するためです。

とも書いていますので、そもそも日本経済新聞に登場するにはふさわしい人間ではなかったのかもしれません。


今回の件は、資本主義経済の弊害だと思っています。

生産性の向上ばかりを求められ、あまりにも忙しすぎて人間として大切なことを忘れてしまった現代社会の象徴的な出来事のような気がします。


昔ならば雑誌の連載コーナーを持っているような有名作家でないと、こういうことを書ける機会がありませんでしたが、今はインターネットによって誰でも書くことが可能になりました。

資本力も社会的権力もある日本経済新聞社に対し、「顔面評論家」という肩書きの一個人の私が堂々と書くことができる世の中です。

「現代の経済社会」はもうすぐ終わり、まもなく新しい社会に変わります。

もう少し言ってしまうと、株価に一喜一憂している現在の経済というのは健全な経済社会ではないのです。


経済的な考え方では、他の新聞ほか今後のメディアからの取材依頼のことも考慮して、表には書かないというのが正解でしょう。

しかし、私は上のリンク先でも書いているように「経済的な活動よりも人間的な活動を優先」した生き方を選びました。

人間として正しい道を歩きます。

自分自身が強くあるために、自分自身が善くなるように、そして、より善い社会になるように、自分自身への問いかけ、社会への問題提起となるように書かせていただきました。

このブログ記事が、これからの社会を考えるきっかけになってくれると幸いです。

本日の日本経済新聞「達人のこだわり」で私の愛用品として紹介される予定だった商品につきましては、後日、このブログで紹介させていただきたいと思います。

最後になりますが、このような結果になってしまい、私を選んでくださったライターさん、撮影用に商品を提供してくださった企業さんにはこの場を借りて深くお詫び申し上げます。


『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

「開運顔相占い(対面パーソナル鑑定&カウンセリング)」はこちら
(携帯電話の方はこちら)

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。
| お知らせ | 23:10 | - | - | pookmark |
関西テレビ『どっキング48』の収録でした!
2月21日(火)は関西テレビ『どっキング48』のスタジオ収録でした。

2006年の『快傑えみちゃんねる』以来となる関西テレビのスタジオ。
昨年、大阪に移転してから初となる関西のテレビ番組ということで楽しみにしていました。

120221_143445.jpg

120221_135338.jpg

120221_135319.jpg

司会の陣内智則さんをはじめケンドーコバヤシさん、たむらけんじさん、ゲストのモンスターエンジンのお2人、高橋真理恵アナウンサー、中島めぐみアナウンサー、NMB48の皆さん、そしてスタッフの皆さんのおかげでとても楽しい収録になりました。

今までバラエティ番組のスタジオ収録は10回以上経験していますが、今回が1番やりやすかったです。

NMB48のメンバー16人については事前に写真を見ていたものの、実際に見るとまた違って魅力があり本当にみな可愛かった!

収録時に感じた詳しい感想は、放送後にブログに書きたいと思います。

女性の集団鑑定は、テレビ初出演となったTBS『王様のお夜食』での試合のはしのえみさんとブレイク前の中越典子さん水野裕子さん他ブラン娘(※王様のブランチレポーター)達、テレビ東京『ハローモーニング。』でのモーニング娘。OGの中澤裕子さん、飯田圭織さん、安倍なつみさん、後藤真希さんとモーニング娘。のメンバー、昨年大晦日のテレビ朝日『全国おもしろニュースグランプリ2011』でのANN系列26局の女子アナウンサーとやってきましたが、今回が1番若い集団でした。

ハロモニの時は、辻希美さん、加護亜依さんが舞台でスタジオにはいなく、矢口真里さんの脱退前に収録し脱退後の放送。ちょうど久住小春さんが入った7期のオーディション中で、もっとも若い6期の道重さゆみさんと田中れいなさんが当時15歳。

今回のNMB48の16人は全員が20歳以下で、半分が15歳以下。12歳や13歳の人もいました。

メディアでは芦田愛菜さんの鑑定などがありますが、個人鑑定ではまずない年齢の方のお顔を生で拝見できたことはいい経験になりました。


関西テレビ『どっキング48』の放送は、
2012年3月27日火曜 24:35 - 25:35(28日水曜 0:35 - 1:35)を予定しています。

詳細につきましては、放送直前にお知らせします。
※事前に「光明池サンピア」の占い部屋でカッコイイ紹介VTRも撮っていただきました。

とっても面白い内容になっているのでお楽しみに!!

『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

「開運顔相占い(対面パーソナル鑑定&カウンセリング)」はこちら
(携帯電話の方はこちら)

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。
| お知らせ | 22:39 | - | - | pookmark |
大阪で占い始めました。@『週刊てりとりぃ』
昨年12月に創刊した『週刊てりとりぃ』

2012年1月27日(金)号のコラムにて
『光明池サンピア』で開運顔相占いを始めるまでの経緯を書かせていただきました。

今週号は他に関根敏也さんの「私は世界の音を聴いた」、
『月刊てりとりぃ12号』(平成23年2月26日号)のアーカイヴとして村井邦彦さんの「LAについて」があります。

私の大阪府堺市南区の泉北光明池周辺の泉ヶ丘や栂・三木多の超ローカルなコラムと、
村井邦彦さんがLAのサンタモニカやロサンジェルス国際空港(LAX)のコラムが並んでいるのが面白いです。

コラムにあるように、昨年12月から光明池サンピアで開運顔相占いを始めたのですが、この1ヶ月半くらいでいろんなことがわかってきました。

場所を変えると、それだけで脳や感覚が刺激され感性が磨かれます。

占い部屋は3Fにあるのですが、
「水曜日は1Fの八百屋の特売日だな」とか
「隣のカルチャー教室のE教室は、水曜夜は野間バレエスクールで金曜夜はジャズダンスだな」とか声や音楽でわかってきました。
※ちなみに土曜日の空手スクールはK-1で活躍した武蔵選手が最初に空手に触れた場所です。


東京時代はメールでの予約を当たり前のようにやっていましたが、
東京と比べるとインターネットを使う人が少なく、
光明池サンピアに直接電話をして予約を入れようとする方がいたり、
光明池サンピアのサービスカウンターに私が来る日時を問い合わせる方がいたり、
私がいる時ならカーテンから中を覗いて「○日の○時から○分で予約したいんですが」という方がいたり…。

そんなこんなで「東京時代と同じ感覚でやっていたらダメだ」とわかってきました。

自分で思っていた「当たり前」の感覚が、場所が違えば「当たり前ではない」。

何事にもとらわれない心と頭をもっていたつもりが、いかに自分が既成概念にとらわれていたかがわかりました。

お客様は基本的に堺市それも泉北の方がほとんどで、たまに近畿の他府県の方がいらっしゃいます。
ようやく先週初めて神奈川県からのお客様がいらっしゃいました。
東京時代の学芸大学なら近かったのにわざわざお越しいただきありがたいです。

東京時代の30分1万円と違って10分2千円(30分でも6千円)にしたことでお客様も変わりました。
東京時代は大きく分けて「顔や人間関係で悩みがある人(自分を知りたい人)」「仕事や恋愛の相談」「開運アドバイスを求めてくるセレブ」の3タイプでした。
皆さん、私のホームページやネットでの連載を見ての予約。

大阪では10分2千円からと敷居を低くしたことで、気軽に体験してみようという人が来てくれるようになりました。
占いには興味がなくても顔相、顔にはちょっと興味のある人が。
(もちろん、大阪でも東京時代の3タイプが全体の3/4を占めますが、1/4は気軽にタイプです。)

お客様の年齢層も変わりました。
東京時代は20代から40代で、20歳代、30歳代40歳代の数がほぼ同じ。
70歳を過ぎたような方はいらっしゃらなかった。

それが、大阪ではショッピングセンターの占いコーナーでやっているということもあり、70代の方もよくいらっしゃいます。
今まで未体験のことを体験してみようという、好奇心旺盛の方々が多くて驚きました。
そういう方々なので、皆さんいい歳のとり方をしたさすがのお顔をされています。

大阪でのお客様は30代から70代で、30歳代、40歳代、50歳代、70歳代がほぼ同じで、60歳代が少ない印象。
いろんなお客様がいらっしゃる中で傾向として多いのが30代、40代の主婦の方。それも倖田來未さん似!
年齢は倖田來未さんの少し上に見えるのに、中学生や大学生のお子さんがいらしたりで、実際は倖田さんより10歳以上上だったり。
あんなに若々しくてきれいだったら、息子の友達から告白されたりするんじゃないか?と心配になるほどです(笑)。
※そういう相談は今までありませんが。

大阪は20代から40代まで倖田來未さん似の女性がいて、倖田來未ファンとしては嬉しい限り!

ただ東京時代は男女が半々くらいだったのが、大阪は圧倒的に女性が多いです。
女性のほうが占い好きですが、男性の方にも気軽にきてほしい。

また、せっかく「学生半額」としているのに、学生の方が少ない。

地球と日本の将来を担う学生に、もっと顔の大切さを知ってもらいたいと思っています。

そして、『光明池サンピア』での開運顔相占いを通して顔創道(がんそうどう)を作っていく所存です。


『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

「開運顔相占い(対面パーソナル鑑定&カウンセリング)」はこちら
(携帯電話の方はこちら)

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。


| お知らせ | 23:53 | - | - | pookmark |
「ニュースEX」エンタメ特集 幸せに2012年♪【新年の主役★剛力彩芽&ダルビッシュの運気は?】
朝日新聞、テレビ朝日が提携して編集運営するau携帯のニュース報道サイト「ニュースEX」のエンタメ特集で有名人の顔相鑑定をしています。

掲載期間は、本日12月28日から2週間の予定。他では読めない内容が盛りだくさん!
ぜひ、ご覧ください!

エンタメ特集
幸せに2012年♪
新年の主役★剛力彩芽&ダルビッシュの運気は?

2012年エンタメ&スポーツの主役は女優・剛力彩芽(19)とプロ野球・ダルビッシュ有投手(25)だ!
長谷川恭三氏の特徴をとらえた超そっくりのイラストと顔相研究家・池袋絵意知氏のコラボで2人の運気を観てみよう。

詳しくはコチラ。

テレビ朝日|ニュースEX
http://www.tv-asahi.co.jp/news-ex/

EZニュースEX | EZweb | au by KDDI
http://www.au.kddi.com/news_ex/

au携帯端末からのアクセス方法
EZ → トップメニューまたはau oneトップ → EZニュース → EXエンタメ特集 → 有名人の顔相鑑定☆一覧
http://news-ex.jp


『ふくろう流観相学 池袋絵意知オフィシャルサイト』(PCサイト)はこちら

携帯公式サイト『顔面恋愛術・顔面仕事術』はこちら

「開運顔相占い(対面パーソナル鑑定&カウンセリング)」はこちら

Facebook
http://www.facebook.com/ikebukuroh


メールはこちら
大切に読ませて頂きます。
| お知らせ | 22:47 | - | - | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ スポンサーリンク
+ 最新記事
+ プロフィール
+ CATEGORIES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ 著書・関連書籍




池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

池袋 絵意知

辛酸 なめ子
辛酸なめ子さんと対談。
[特別対談]
セレブに学ぶ開運フェイス



双葉社
「観相学のプロに聞いた!タイプ別ヒゲメンGET術」監修。
+ ARCHIVES
+ OTHERS
+ スポンサーリンク
+ スポンサーリンク
+ スポンサーリンク
このページの先頭へ